株主優待クロス取引をやってて思ったこと。

Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

Sponsered Link

株主優待クロス取引を丸3年やって思ったこと

当ブログのテーマでもある「株主優待クロス取引」。

やり始めてもう3年を越えてきました。

当初はわからないことが多く、不安なこともありましたが現状はこうしてブログ記事を書けるぐらいの経験値は得れています(まだまだわからないことも多いですが・・・)。

今回は率直に株主優待クロス取引をやっていて思っているメリット・デメリットを記事にしていきたいと思います!

メリット

  1. リスクが極端に少ない(ギャンブル性が無い)
  2. 必ず利益が出る
  3. 精神的に楽

大きく上げるとすれば3つですね。

1はクロスした銘柄が倒産する、急に優待を廃止するなどをしない限り、リスクはほぼありません。良い意味でギャンブル性が無い、ということです。

2は間違わなければ必ず優待を貰うことができます。つまり、必ず利益が出る、ということです。また、自分で使用することが最も優待の恩恵を受けることができるのですが、使わない場合はオークションで売ることにより、現金化を図ることもできます。

3も強く推したいメリットです。場中に仕事をしているサラリーマンにとってザラ場は中々見れないもの・・・(T_T)

株をやっていて、気になって仕事にならない!なんてことにはなりません。これは大きいです。

デメリット

  1. 利益が少ない(ギャンブル性が無い)
  2. 間違えることがあり、損失を被る場合がある(たまたま利益になることも!?)
  3. 色々面倒
  4. 資金が要る
  5. 教えてくれる人が少ない

1は悪い意味でギャンブル性が極端に低いため、1000円のクオカードを500円の手数料をかけて取得する、といったように利益は出ますが少ないです。そのため、株式取引をしている方の利益などを聞くと「あー、俺はなんてみみっちいのだ・・・」と思うこともしばしば(苦笑)

2は私も初めは間違えたことがあり、「優待が届かない」や「信用売りができておらず、純粋に買ってるだけ」など損失を出したことも数回あります。逆に功を奏してクロスできておらず、買った株が値上がりして得をした場合もありますが・・・(数千円ですが)。

3はこれにつきますね。各企業の優待をチェックするのはもちろん、そのオークション価格の下調べをします。そして、カブドットコム証券とSBI証券で一般信用クロスできる銘柄をピックアップしていくわけですね。

そして、優待が来れば売る作業もあります。出品、梱包、発送と割と大変なんですよね~!

4は意外と資金がいります。というのも利益を上げるためには資金力がモノを言うのがクロス取引です。100万円で株をして効率よく増やすことはできますが、100万円でクロス取引をしても良くても1万円程度の利益しか出せません。

5はこのクロス取引は投資ではないと思います。そのため、株式投資をしている方も知らないことが多く、中々、同胞に出会うことが現実社会では難しいと思います。

私は師匠である友人Kと以前の職場の同期の友人Sの2人です。

以下はデメリット関連記事です。失敗談などの記事ですね!

株主優待クロス取引での失敗から学ぶ

クロス取引 株主優待の価値を上げるコツ 手数料について

Sponsered Link

それでもクロス取引をする理由

メリット・デメリットを見比べると数的にはデメリットを多く記載しました。

それだけ、面白味が無い運用方法だと思っています。

しかし、株などと比べ、利益幅は少ないですが、「(ほぼ)確実に儲けが出る」ということから素人が種銭を作るのには非常に優れている制度であると思っています。

メリット・デメリットを比べると数では劣るものの、運用素人にとってメリットの内容がデメリットを凌駕していると思います。

それに、株式投資はせずとも市場のチェックは必ずするため、おのずと銘柄の特徴がわかったりしてきます。実際には株式投資はあまりしませんが、クロス取引してできた資金で投資をしてみてもいいかなぁと思っています。

海外ETFは買いました!

これはクロス取引で得た資金であり、ETFの配当金も私の資産であります。

苦労して貯めた種銭が更にお金を稼いでくるのです。

その自分なりのシステムの土台がこの「株主優待クロス取引」なのです(=_=)

7月の株主優待クロス取引銘柄の記事です↓

7月の株主優待クロス銘柄 カブドットコム証券一般信用

7月の株主優待クロス銘柄 SBI証券編

ご観覧ありがとうございました<(_ _)>

Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

スポンサーリンク
Sponserd Links
Sponserd Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Sponserd Links