外貨MMFを解約!ついに海外ETFを買ってみる!

Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

Sponsered Link

お仕事お疲れ様です!最近はまずまず忙しくて・・・疲れます。GWはすべて休みではないのですが早く来てほしいですね!

さて、4月4日にドル転した資金(日本円で10万円分)で投資していた外貨MMFを解約しました。

海外ETFを買うためです。

銘柄は「iシェアーズ米国優先株式ETF」

先日も記事にしましたが、計画通り実行しました。

関連記事です↓

ティッカー:PFF

連動指標:S&P米国優先株式インデックス

資産クラス:債券

投資対象:総合金融、銀行、不動産、保険、ユーティリティー、自動車と部品、資本財、電気通信サービス、エネルギー、S-T証券、およびその他のセクター

基準価格:38.89ドル

分配金回数:12回

分配利回り:5.62%

経費率:0.42%

となっています。

すんばらすぃ利回りですね!主な投資構成は金融関係が多く、資産クラスは債券ということですので、普段の値動き自体はあまりないETFです。ですが、経済が順調に伸びで行けば徐々にキャピタルも期待できる、というものです。

デメリットは経済ショックに大きな影響を受けることです。リーマンなどの時には価格が半値程度にも落ちたとも聞きます(オソロシヤオソロシヤ)。

しかし、そんな場合も買い進み、保有し続けた者だけが最後に笑うことができるのだと思います。

Sponsered Link

予定通りNISAで買いました!

PFFはNISA口座で買いました。

と言うのも毎月分配金への日本国内の税金が免除され、確定申告を必要としないからです。

もちろん、外国税は課税されますが、国内の所得税と住民税は非課税になります。2重課税ではなくなるため、申告を必要としません。

このETFを仕込み終われば、VYMも。そして、フィリップモリスなどの米国株に挑戦したいですね!

あ、もちろん、10万円から!(笑)

それに今回、初めてドル転→海外ETF購入の流れを経験しましたが、思っていたより簡単でした。そして、もっとドルに替えておくべきだったと後悔・・・(笑)

まぁ、来月からもチャンスありそうですけどね!

今度は20万円分ぐらいドル転します!

ご観覧ありがとうございます<(_ _)>

Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

スポンサーリンク
Sponserd Links
Sponserd Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Sponserd Links

コメント

  1. いよいよ米国株デビューですね!
    今後のブログ楽しみにしています。

    • ikuragunkan より:

      クロスパールさん、ありがとうございます。あまり知識もないため、米国株や海外ETFは実体験程度に書いていきます。優待中心なのはそのままです(笑)