今流行りのロボットアドバイザー

Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

今日もお仕事ご苦労様です<(_ _)>

今週はまた寒くなるようですが、今度雪が積もったらさすがに早く行きます!

今度は「みんな遅刻するやろしご飯一杯食べれる~ 😆 」とか「コンビニでコーヒー買ってからいこーっと! 😆 」なんてことはしません!!! 👿 笑

さて、最近の自分の興味は「ロボットアドバイザー」に向いています。

「ロボットアドバイザー」でググってみると私の知識など必要ないくらい多数の記事を目にします 😯

ですので、私が今から書く記事は実際にロボアドバイザーを利用するに当たって迷った2会社の紹介実際に口座開設してから行った作業の紹介とさせていただきます 😀

迷った2社はマネックス証券の運営する「MSV LIFE」とWEALTH NAVIの運営するロボットアドバイザーです。

迷った理由の一つは「手数料」ですがネット上で認知されているロボアドバイザー運営会社の手数料はそれほど大差ないと思われます。平均して1%程度です(その中でも多少の安い高いはありますが・・・)。

ただ!クロス取引を行うに当たっても資産運用する過程で絶対といっていいほど考えないといけないのがこの手数料!低ければ低いほど良いです! 😳

そしてそして、この2社の手数料においてもそれほどの違いはありませんが、MSVは売買手数料が別途かかるようです。そして、為替手数料は未記載となっています。

ウェルスナビは手数料1%強ですが売買手数料は込みこみです。

私が希望する運用方法はリスク分散を考え、ドルコスト平均法に基づき、月々2万円程度で積み立てしたいと考えています。

そのため、その都度、売買手数料がかかるのは困るなぁと感じました 😯

そして、迷った最大の理由は扱っている商品(ETF)です!

前述した2つの運営会社のロボアドバイザーは世界でも有数の手数料の安さと人気のヒット商品を提供しているバンガード社のETFを提供しています。

これが欲しかったんですよ!(笑)

ここで比較対象となったのはMSV LIFEは国内ETFも投資対象としているところです。私は国内投資においては日本の経済情勢やすでに円での貯金があるため、運用先とするにあたってあまり重要視していない傾向にあります。

一方、ウェルスナビは国外ETFのみ投資対象としています(というものの一部は日本投資しています 😳 )。

扱っているETFはMVS LIFEの方が多いですが・・・ 🙁

以上の評価から個人的にはウェルスナビに口座開設しようかなぁと考えました :mrgreen:

やはり、「売買手数料込みこみ」「国外ETFのみ」というところですね 😎

かなり迷いましたが・・・ 🙄

ロボットアドバイザー自体はまだまだ開拓市場で手数料1%というのは世界的には割高のようです。ただ、もっと競争化されれば、手数料も見直されるかもですね~ 😮

この記事に引き続き、また「Wealth Navi for SBI証券開設について」を書こうと思います。

今回の記事はロボアドバイザー投資の始め方を勝手に参考にさせていただきました。非常に分かりやすいブログとなっています!凄いです!

ありがとうございました~ 🙂

そして、ご観覧ありがとうございました!<(_ _)>

Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

スポンサーリンク
Sponserd Links
Sponserd Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Sponserd Links