ドル転、そしてVYM初購入。一方、友人Tは・・・!

Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

Sponsered Link

ドル転のタイミングは良かったとしよう!

たまたま、為替をチェックしていると徐々に円高方向に向いてきたため、1ドル/111円程度でドル転を試みました。今の方が円高ですね!(汗)

ドル転した!といっても10万円分です(^_^;)

それでVYMを11株買うことができました。利回りをチェックすると2.9%。

もちろん、NISA口座ですので、日本でかかる税金2割は免除ですね!(^u^)

初ドル転、そして外貨MMFにトライ!

買ったタイミングは・・・?

ドル転のタイミングはベストではなかったですが、素人がやるとまぁこんなもんでしょう(笑)

問題はETFを買うタイミングです。

・・・

正解は無いと思います(笑)

仮に翌日に大暴落があってもまた再び、ドル転→ナンピンを繰り返すのみです。

その方が利回りも改善しているでしょう!

それに大事なことは少額でも買うことで為替や価格、配当に敏感になれる、ということです。

今後も追加購入予定

以前にも記事にしましたがクロス取引等の利益が10万円を超えるたびにドル転をする予定です。

次の10万円の行き先はもうすでに決まっています。

ロボアドへの追加資金です。

これは私が個別で購入するよりも常にロボットにより管理されている方が安定していると考えたからです。

また、ロボアドにはPFFやVYMというETFは採用していません。個別でこういった商品を買うことでまた、投資のヒントを得ることができたり、発見があるかと思います。

また、ロボアドに投資することで7~8ETFへの投資がなされています。満遍なくリスク分散させておきたいですね!

Wealth Navi(ウェルスナビ)の途中経過

へそくりタンス預金の行き先

一方、友人Tは・・・(笑)

100万円分、米国株のマイクロソフトを買っていたことに加えて、今度は90万円分追加購入していました。

決算も良かったようですね!

私は日本株ですらびくびくしているもので米国株に手を出すことはもっと後になりそうですね。もっとも、欲しい銘柄はいくつかあるのですが・・・ここまで攻めきれていません。

それよりも今は長期投資にはETFを選択肢としているため、私が増やしたいところはこちらになります!

親友がガッツリ米国株投資の道に

ご観覧ありがとうございました<(_ _)>

Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

スポンサーリンク
Sponserd Links
Sponserd Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Sponserd Links