長期保有株主優待銘柄 ニトリホールディングス

Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

Sponsered Link

こにゃにゃちわ!今日もお疲れ様です!

本日は「9843 ニトリホールディングス」について記事にしたいと思います。

ニトリは知る人ぞ知る「長期保有株主優遇制」を用いた企業です。

そして、「お値段以上、ニトリ♪」でもおなじみですね!(笑)

関連記事です↓

長期保有株主優遇制度を適応させる方法

長期保有株主優遇企業 実用的おすすめリスト

これからの株主優待の取得を図る中ではこの制度について知っておかなければならないと感じています。

利回りこそ現時点では0.61%と非常に低い状態ですが、2月20日を権利日とした優待が非常に人気です。

内容はお買い物10%引き(10万円を上限)券です。非常に重宝します。

それに1年未満は5枚、1年以上は10枚いただけます。

「そんなに使わないよ~!」という方も多くいらっしゃると思いますが、オークションでは欲しい方々が割といらっしゃいます。

1枚=1500円程度で売られています。

つまり、5枚×1500円=7500円、10枚×1500円=15000円と各種手数料を除いてもそれなりに現金化できる優待としてマニアからは人気銘柄となっています。

私はこの長期保有株主になった方が優待券を10枚頂けるといいうことで1年前に1株株主となりました。

*上記、記事に詳しく記載しています。ご参照ください。

Sponsered Link

当初は完全にインカム狙いでの所有・・・というよりも割高な株価だったため、損を被ってもいいから長期優待を取りに行く、というスタンスで購入しました。

しかし、最近は年高をつけることが多く、3000円を超える利益にも発展してきています。

こんな時は「100株持ってりゃ・・・」と思います(笑)!

主な株高の要因は決算が良かったことぐらいしかわかりませんが、なんせぶっちぎりで上がっています。

関連記事に載せているように1株株主銘柄数もそんなに多くはないですが、微益が積み重なっている状態です。

しかし、いつ来るかわからない下落相場では損益に変わることでしょう。

そんな時も手放さず、なおかつ、ナンピンもしない!相場も気にしない!取られた損は長期優待で取り返す!

私はそんな運用の仕方を目指しています。

ちょっとニトリの利益にビックリしたので記事にしてみました!

もちろん、何度も言ってきましたが、株式をやった方が利益は大きいですよ!

銀行預金していたような凡人には現在の金利で3000円は大きいので感動しています(笑)

ご観覧ありがとうございました<m(__)m>

Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

スポンサーリンク
Sponserd Links
Sponserd Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Sponserd Links