長期保有株主優遇銘柄 8425 興銀リース

Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

Sponsered Link

長期保有株主優遇銘柄 8425 興銀リース

こちらは以前、長期保有株主優遇制度を用いた企業です。

以下、興銀リースHPより引用です↓

優待内容
基準日(毎年3月31日)時点において単元株(100株)以上保有いたただいている株主の皆さまに対し、連続保有期間に応じて、下表のとおり株主優待を実施。

連続保有期間(※) 優待品目
2期未満 3,000円相当の図書カード
2期以上 4,000円相当の図書カード
連続保有期間2期以上の確認は、基準日(毎年3月31日)の株主名簿に、前期末と同一株主番号で連続して記録された株主さまといたします。
贈呈時期
毎年6月の当社定時株主総会後に発送

とのことです。

私の勘違いですが、すっかりこの銘柄は9月末にも同株主番号で保有しておく必要があると思っていました 😯

今日まで気づかず、私名義の口座で1株保有を継続していました。

妻は1株保有していませんでした。

私は私名義の優待のみ図書カード4000円分頂けると思っていたら、嬉しい誤算ではありますが、2名義とも4000円の図書カードを頂きました。

HPを確認すると(上記記事)、「連続保有期間2期以上の確認は、基準日(毎年3月31日)の株主名簿に、前期末と同一株主番号で連続して記録された株主さまといたします。」と書いています。

つまり、1年に1回、普通にクロスするだけで2期連続株主とみなされる、ということですね!

理解が及んでいませんでしたが、勉強になりました!

結果オーライです!(笑)

Sponsered Link

端株、どうする?(笑)

お話しした通り、現在も興銀リースを1株のみ所有しています。

1株ですので大きなプラスではありませんが、600円ほどプラスとなっています(笑)

こんな時こそ、「なぜ100株買わなかったのか」と思ってしまいますね! 😆

こちらの銘柄の長期保有制度の適応のさせ方はわかったため、この利益はありがたく、売却益として頂きたいと思います。

現在、相場は株高ですしね!

いつか来るであろう下落も意識して、少しでも利を得なければなりません!

多分、他にも端株が不必要にもかかわらず、1株保有している銘柄があると思いますが、現時点では端株すべてに益が出ています。

恐らく、西松屋もやってしまったなぁ(汗)必要なかったと思います。

まだまだ迷いながらではありますが、この「長期保有株主優遇制度」をものにしていきたいですね!

ご観覧ありがとうございました<(_ _)>

Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

スポンサーリンク
Sponserd Links
Sponserd Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Sponserd Links