カブドットコム証券で株主優待クロス取引を行うコツ

Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

Sponsered Link

株主優待クロス取引を実施する上で外せない証券会社があります。

カブドットコム証券です。

今回は、そのカブドットコム証券の特徴について記事にしたいと思います。

カブドットコム証券、最大の魅力

カブドットコム証券の最大の魅力は何と言っても「一般信用売りできる銘柄の数」が2000銘柄以上と他の証券会社を圧倒していることです!これに尽きます!!!

私のイメージですが、クロス取引=カブドットコム証券、だと思っているぐらいです。

クロス取引において無くてはならない証券会社です。

現物買手数料

1回の取引金額ごとに手数料が計算されます。
約定代金 インターネット
通常手数料
10万円 90円
20万円 180円
30万円 250円
50万円 250円
100万円 990円
200万円 1,890円
400万円以上 3,690円

現物手数料です。

10万円であれば他の証券会社と比較しても、安いと思われます。

しかし、50万円を境に手数料は一気に割高なものとなります。その点が、カブドットコム証券の弱点でもあります。

では、一般信用手数料はどうなっているのか見てみましょう!

一般信用手数料

1回の取引金額ごとに手数料が計算されます。
約定代金 信用取引手数料 前営業日の建玉残高
または前営業日の新規建て約定代金合計
3,000万円以上
5,000万円未満
5,000万円以上
6,000万円未満
6,000万円以上
10万円以下 99円 5%割引
最低94円~
30%割引
最低69円~
0円
10万円超~
20万円以下
179円
20万円超~
30万円以下
249円
30万円超~
50万円以下
約定代金10万円毎100円加算
50万円超~
80万円以下
約定代金10万円毎90円加算
80万円超~
100万円以下
760円
100万円超~
200万円以下
940円
200万円超~
500万円以下
1,100円
500万円超 1,200円
  • 上記手数料に消費税が別途加算されます。

一般信用取引では30万円以上から手数料が割高になります。

カブドットコム証券でのクロス取引を考える

クロス取引を前提と考えた場合、現物手数料のことも踏まえて考えると

  • クロスしようとしている銘柄の株価が50万円以下である場合
  • 50万円を超える場合は手数料を差し引いてもある程度の利益が出る優待であること

が前提となってきます。

とは言え、上記は理想論となることもしばしばです(苦笑)

でも、そんな場合は過去に書いた記事で「優待価値と手数料を見比べる作業」をご覧ください↓

株主優待の選定方法

そして、こちらにも手数料を多く差し引かれ、実利回りが減った場合のヒントがあるかと思います↓

株主優待の選定方法~続編~

株価50万円を超える銘柄をクロスしたい!

~信用買い手数料の適応~

このような場合は非常に多く、よく直面します!

そんな場合は、「信用買い手数料を適応させる」ことで手数料をちょいと抑えることができます。

50万円を超える株価の場合はこの方法が適応される場合が多く(例外あるため、確認必要!)、私も必要に応じて行っています。

しかし、安くなる、と言っても数十円のレベルがほとんどです(苦笑)金額が大きくなればなるほど、割安にはなりますが・・・。

また、「現引き」作業が必須です!忘れないようにしましょう!

カブドットコム証券には独自の手数料割引がある!

上記では「カブドットコム証券は50万円以上の手数料は割高かもね?」と伝わったかと思います。しかし、他の証券会社に比べて手数料割引サービスが豊富にそろっています。

また、記事を変えてご紹介しますね!

まとめ

今回は「カブドットコム証券でのクロス取引」を中心に記事を書きました。

もちろん、先ほどから述べている通り、カブドットコム証券はクロス取引にも、そして、今回紹介しなかった他のサービスも非常に魅力的なものが多いです。

ただ!ただ!もう少し手数料安くないませんか?

とこれに尽きると思います :mrgreen:

ただ、無くてはならない証券会社ですけどね!

勝手に証券会社ランキングでは☆4つにしておこうと思います!

関連記事です↓

SBI証券でのクロス取引のコツ

松井証券でのクロス取引の特徴とコツ

GMOクリック証券の特徴とコツ

ご観覧ありがとうございました!(*^^)v

Facebook にシェア
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加

スポンサーリンク
Sponserd Links
Sponserd Links

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
Sponserd Links

コメント

  1. さくら より:

    おはようございますm(__)m
    クレジットカードもたくさん種類があるので私も色々検討しようと思います!

    あと、1つお聞きしたいのですが、カブコムの現物手数料は51万から100万までが990円ですか?

    50万が目安なんですね!!
    わかりやすくありがとうございますm(__)m

    • ikuragunkan より:

      さくらさんへ
      カブドットコム証券より引用しますと「50万円超:(約定金額×0.09%+90円)×1.08」となり、上限3985円(税込)となるようです。

      カブドットコム証券は50万円までが手数料としては比較的安い水準、つまりクロスしても利益が出やすい手数料だと個人的に思っています。
      それ以上はSBI証券とは料金体系の違いから差が開く一方ですね。

      ご質問ありがとうございます(*^^)v